写真。

画像



上田義彦の描く世界は現代写真広告を先走っている。
このChamber of Curiositiesのモチーフの独特の空気感もそうだが、
黒の味わいというか、とにかく背景の黒がモチーフの独特の空気感を支えている。

そんな感じがした。


写真を撮るときは上田義彦ぐらいになりましょう。笑


ではでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りおな
2009年06月22日 09:56
友達はみんなカレシと一緒でかまってくれません…アタシと遊んでくれる人メール下さい☆ a.a-mai@docomo.ne.jp

この記事へのトラックバック